ご利用条件
ホーム 製品情報 フリーソフト 掲示板 会社案内
QR Code Image
ダウンロード
使用方法
ライセンスについて
更新情報

ダウンロード

最終更新日 : 2010/06/27  バージョン : 1.12
ファイル サイズ 内容
   mkqrimg.exe 43,520 バイト   実行形式プログラム本体です。
  ローカルディスクの適当な場所に保存して実行してください。
   mkqrimg.zip 18,247 バイト   実行形式プログラム本体をZIP圧縮したものです。
  ローカルディスクの適当な場所に保存後、解凍して実行してください。
   mkqrimg_Source.zip 26,914 バイト   Visual C++ 6.0プロジェクト、ソースファイル一式です。
  新しい環境で使用する場合は"mkqrimg.dsw"を開き、変換してください。


使用方法

 ・コマンドプロンプトでプログラム名 "mkqrimg" とパラメータを入力して実行してください。
 ・指定可能なパラメータは以下の通りです。
/Oファイル名. シンボルイメージを出力するファイル名を指定します。ファイル形式はモノクロビットマップです。
/Tテキスト エンコードテキストを指定します。不可視文字( 1FH以下)、'%'(25H)、及びダブルクォーテーション(22H)は「%nn」
形式(nnは16進数)で指定 してください。
/Iファイル名 エンコード対象にファイルを指定します。
/Sn モジュールサイズを指定します。(n=1〜20、デフォルト=4)
/Ln 誤り訂正レベルを指定します。(n=0(L), 1(M). 2(Q), 3(H)、デフォルト=1)
/Vn 型番を指定します。(n=1〜40、省略時は自動選択されます。)
/E(y/n) 指定型番に収まらなかった場合に大きな型番を自動選択するかどうかを指定します。(デフォルト=y)
/Mn マスキングパターン番号を指定します。(n=0〜7、省略時は自動選択されます。)
※ファイル名、エンコードテキストにスペースが含まれる場合は、ダブルクォーテーションで囲んでください。

パラメータ入力例
/O"C:\Documents and Settings\Administrator\My Documents\Test.bmp" /T"エンコード%0D%0Aテスト" /S10
出力ファイル名:C:\Documents and Settings\Administrator\My Documents\Test.bmp
エンコードテキスト:エンコード%0D%0Aテスト(%0D%0A = CR, LF)
モジュールサイズ:10


ライセンスについて

 ・本ソフトウェアの配布は自由です。
 ・ソースコードの一部または全部の使用、及び改変しての使用を認めます。
 ・ソースコードを使用する際に弊社に許可を求める必要はなく、また弊社名の記載も不要です。


更新情報

2010/06/27 Ver.1.12 プログラムファイルにデジタル署名を行いました。(動作・プログラムソースの変更はありません。)
2006/05/17 Ver.1.12 誤り訂正レベルL、型番9以上で不正なシンボルが生成されていた不具合(Ver.1.11で発生)を修正。
2006/05/10 Ver.1.11 データ格納効率の向上。(前バージョンを更に改良。)
2006/05/01 Ver.1.10 特定条件(型番・データ)で誤り訂正用(RS)データ算出ミスにより訂正能力が低下していた不具合を修正。
データ格納効率の向上。(インジケータのオーバーヘッドを最小にするようアルゴリズムを修正。)
マスキングパターン選択アルゴリズムの修正。(2004年版JIS規格対応。)
forステートメントでの変数宣言を廃止。(VC++2005以降のコンパイラでもソースの修正を不要にしました。)
2005/01/11 Ver.1.03 ソース修正によるコンパイルオプション'/J'の不要化など。(プログラムの動作に変更はありません。)
2004/05/20 Ver.1.02 漢字判定ミス(外字使用時)によりエンコード処理を誤る場合があった点を修正。
2004/05/01 Ver.1.01 ビットマップ保存時に画像データよりファイルサイズが大きくなっていた不具合を修正。
2003/06/03 Ver.1.00 初版公開。

ページ記載内容に関してのお問合せは E-Mail : info@psytec.co.jp までお願い致します。
©2012 Psytec Inc. All rights reserved.